ブログ一覧

2021年 6月 20日秩父弁だんべぇ くちなわ

吉田の寄保沢(よっぽざわ)に伝わる地名伝説である。ある男が山に薪拾いに行ったところ、沢沿いの径で蛇の尾っぽを踏んでしまった。蛇は足に巻きついてきた。男は慌てて蛇を振りほどき、頭と尾っぽを切り離して沢に ……

2021年 6月 20日むさしの探検隊 第32回 芝桜の丘

羊山公園の芝桜が2年ぶりに開園となりましたね。 そこで、早速見に行って参りました。面積17.600㎡の敷地にピンクや白、淡い青色の花がぎっしりと咲き、花のじゅうたんが見事で、秩父のシンボル武甲山をバッ ……

2021年 6月 20日みや散歩 みや散歩 「願い石巡礼 秩父神社」

こんにちは、宮前です。今回は秩父神社さんにある願い石を探しに来ました。何度来てもいいですねぇ。 心が安らかになります。天気も良かったので本当に気持ちが良かったです。では、早速行ってみましょう!どうぞ~ ……

2021年 4月 1日みや散歩 みや散歩 「願い石巡礼 ほっとすぽっと秩父館」

こんにちは、宮前です。お客様から、「願い石巡礼を始めようと思います!」というお声が届きました。(嬉しくて嬉しくて・・・涙)。 今回は、秩父往還と呼ばれた通りにある「ほっとすぽっと秩父館」にやってきまし ……

2021年 4月 1日むさしの探検隊 第31回 鬼滅の刃の石 

むさしの探検隊のちょっくらいってんべぇ~! 小鹿野町の大岩を、真っ二つに切って参りました 皆さんこんにちは。大ヒットした映画「鬼滅の刃」をご覧になりましたか?小鹿野町飯田にある大岩が、主人公の炭治郎が ……

2021年 4月 1日秩父弁だんべぇ 声と音

「夜中にそんなでっけぇ音を出すもんじゃねえよ。」夜、兄弟げんかでもすると、お婆さんにこう言って叱られたものだが、この頃はその言い方には違和感があるようだ。 『万葉集』の歌には「水の音」と「鴬(うぐいす ……

2020年 12月 25日秩父弁だんべぇ 「あてずっぽー」の巻

山林の買付けや鉱山の探索をする人を山師といった。経験と勘に頼ることなので、当たり外れが多い。そこから賭け事師の意味に広がり、ヤマを張る、ヤマを掛けるという語も生まれた。 よく似た言葉にアテズッポーがあ ……

2020年 12月 25日みや散歩 みや散歩 「願い石巡礼 廣見寺」

皆様こんにちは、宮前です。前号より引き続き、石所のご利益をさらに高める願い石を一玉ずつ集める「秩父願い石巡礼」の旅へ行って参りました。 今号は「廣見寺」様の願い石です!レッツゴー!(^^)! 先ずは山 ……

2020年 12月 25日むさしの探検隊 第30回 合角ダム

むさしの探検隊のちょっくら行ってんべ~! 「倉尾の合角ダム」 へ行って参りました! こんにちは、若林です。私の母は、倉尾合角の出身です。下駄屋で生まれ豚飼いの家で育ちました。17年前に母の実家はダムで ……

2020年 10月 1日秩父弁だんべぇ 「シッペタ」の巻

柿の木の下に、実になり損ねた蔕(へた)が、掃き集めるほど落ちているとがっかりする。これが実になっていてくれたらなあと思う。果実の蔕や根菜類の根の方などをシッペタという。ヘタだけでいいのに、何故シッペタ ……

お気軽にご相談ください 葬儀の事前相談はこちら

無料贈呈します!

秩父の
お葬式マニュアル

秩父のしきたりに合わせてお葬式の流れを詳細にまとめた、初の完全マニュアルです。家族葬をお考えな方は『秩父の小さなお葬式マニュアル』も併せてご覧ください。

無料申込はこちら

秩父とご葬儀の情報誌

秩父の地域情報やご葬儀の豆知識などが満載。「むさしの」が隔月でお届けするニュースレターです。

無料最新号を受け取る

お式についてのご感想

ご葬儀を終えられたお客様の声

ご葬儀を終えられたお客様、参列者様からいただくご感想・ご意見を随時ご紹介しています。

【最新のご感想】優しさ・丁寧さを何度も感じていました

続きを読む

知っておきたいあれこれ

秩父の
お葬式相談室

ご葬儀の参列方法、秩父のしきたりなど、よりよいお葬式を行うためのあれこれをお伝えします。

詳しくはこちら お葬式豆知識