お葬式豆知識

エンディングノートについて

「終活」 には、

エンディングノートを書く、葬儀について考える、介護について考える

お墓を購入する、相続を考える…。

など、さまざまあります。

 

その中でも「エンディングノート」という言葉はよく耳にされているのではないでしょうか?

エンディングノートは、ご自分の考えや残りの人生をより良いものにするため、又は家族に対して日頃の感謝や想いを伝える一つの方法として作成します。

書き方に決まりはありませんので、日記のように自由にノートを書くことができます。使用するノートもお好きなもので構いません。

それでは、エンディングノートを書く際に、おすすめの7つの項目をご紹介いたします。

 

 

~エンディングノートに書いておきたい7つの項目~

 

1.病気、介護状態になった時について

2.お葬式について

3.お墓、納骨について

4.財産、預貯金、不動産などについて

5.相続、遺言について

6.供養、法事、仏壇について

7.大切な人へメッセージ

 

上記の中で特に気になった項目から始めてみてはいかがですか?

 

※エンディングノートは遺言書とは違い、法的効力がありませんので、財産分与などについては別途遺言書に記載する必要があります。

お気軽にご相談ください 葬儀の事前相談はこちら

無料贈呈します!

秩父の
お葬式マニュアル

秩父のしきたりに合わせてお葬式の流れを詳細にまとめた、初の完全マニュアルです。家族葬をお考えな方は『秩父の小さなお葬式マニュアル』も併せてご覧ください。

無料申込はこちら

秩父とご葬儀の情報誌

秩父の地域情報やご葬儀の豆知識などが満載。「むさしの」が隔月でお届けするニュースレターです。

無料最新号を受け取る

お式についてのご感想

ご葬儀を終えられたお客様の声

ご葬儀を終えられたお客様、参列者様からいただくご感想・ご意見を随時ご紹介しています。

【最新のご感想】優しさ・丁寧さを何度も感じていました

続きを読む

知っておきたいあれこれ

秩父の
お葬式相談室

ご葬儀の参列方法、秩父のしきたりなど、よりよいお葬式を行うためのあれこれをお伝えします。

詳しくはこちら お葬式豆知識