秩父弁だんべぇ

”おっぺしょる”の巻

 オッペショルとはおりくじくこと。

「あんまり鼻がたけぇーから、オッペショッてやった」といえば、鼻高々と自慢するから、グウの音も出ないほどに言い込めてやったという、これも鼻高々の言い方である。

 似た言葉にオッペスがある。普通、オッという接続語は「オっ切る。オっ欠く」のように「押し」が転じたもの。ではペスはというと連想されるのが、若狭の名物のヘシコである。これは若狭湾でとれた、イワシ、ニシン、フグなどに重石をして漬け込んだ魚の粕漬けで、代表として知られているのがサバのヘシコ。ヘシコは重石で「圧し込む」からきた名称という。

 そういえば押しくらまんじゅう的な様子を「押し合い、圧し合い」という。ヘスとは圧力を加えることである。というふうに考えてみると、折りくじくことをいうオッペショルは「押し圧し折る」を早口で言うとこうなることがわかる。

 

お気軽にご相談ください 葬儀の事前相談はこちら

無料贈呈します!

秩父の
お葬式マニュアル

秩父のしきたりに合わせてお葬式の流れを詳細にまとめた、初の完全マニュアルです。家族葬をお考えな方は『秩父の小さなお葬式マニュアル』も併せてご覧ください。

無料申込はこちら

秩父とご葬儀の情報誌

秩父の地域情報やご葬儀の豆知識などが満載。「むさしの」が隔月でお届けするニュースレターです。

無料最新号を受け取る

お式についてのご感想

ご葬儀を終えられたお客様の声

ご葬儀を終えられたお客様、参列者様からいただくご感想・ご意見を随時ご紹介しています。

【最新のご感想】優しさ・丁寧さを何度も感じていました

続きを読む

知っておきたいあれこれ

秩父の
お葬式相談室

ご葬儀の参列方法、秩父のしきたりなど、よりよいお葬式を行うためのあれこれをお伝えします。

詳しくはこちら お葬式豆知識