むさしの最新情報

Q&Aシリーズ

「寺送り」って何ですか?

むさしのQ&Aシリーズ【葬儀編】
Q.「寺送り」って何ですか?

A.お答えします。

葬儀が終了すると「寺送り」という、故人をお寺へお送りする行事があります。
(秩父以外では無いかも知れません)

葬儀が終わって住職がお寺へ到着するころを見計らって、

親族6~7名でお寺へ伺い、本堂で読経さらに位牌堂での読経に参加します。

この読経には
「この度、○○が亡くなり、このお寺に入ることになりました」と、

ご本尊様とお寺に眠っている方々へご挨拶する意味があるそうです。

その後は住職を交えて、お茶をいただきながら法話をしていただく流れが多く、

普段なかなかお話する機会がないお坊さんに、仏事の質問などする時間になっています。

想い深く、心を結ぶ。むさしのは、お客様に寄り添い歩み続けます。
http://www.musashino.gr.jp/

よりよく生きるために 理想のご葬儀に向けて

無料贈呈します!

秩父の
お葬式マニュアル

秩父のしきたりに合わせてお葬式の流れを詳細にまとめた、初の完全マニュアルです。家族葬をお考えな方は『秩父の小さなお葬式マニュアル』も併せてご覧ください。

無料申込はこちら

秩父とご葬儀の情報誌

秩父の地域情報やご葬儀の豆知識などが満載。「むさしの」が隔月でお届けするニュースレターです。

無料最新号を受け取る

お式についてのご感想

ご葬儀を終えられたお客様の声

ご葬儀を終えられたお客様、参列者様からいただくご感想・ご意見を随時ご紹介しています。

【最新のご感想】優しさ・丁寧さを何度も感じていました

続きを読む

知っておきたいあれこれ

秩父の
お葬式相談室

ご葬儀の参列方法、秩父のしきたりなど、よりよいお葬式を行うためのあれこれをお伝えします。

詳しくはこちら お葬式豆知識