むさしの会館

エンディングノート編 Part4

今回は、エンディングノートの3大項目その1、『これまでの人生と、これからの人生について』で書いておく項目の一覧と、記入時のポイントをご紹介しましょう。

項目 記入時のポイントや記入内容
覚え書き あなたの基本情報です。名前、生年月日、出生地、本籍地、住所、携帯電話番号、メールアドレス、各種保険証の種類と番号、かかりつけの病院、これまでに取得した資格の詳細などを一覧に。
自分年表 これまでの人生を節目ごとに区切って、振り返りましょう。
学生時代は何に熱中していたか、仕事、結婚、出産、昇進など、自己紹介をする気持ちで。また、これまでの友だち・仲間にはどんな人たちがいましたか? それぞれどんな仲間か、一緒にどんなことをしたのか、お世話になった方なども一緒にかいておきましょう。
趣味 あなたは何をしているときが一番充実していますか? これまでどんな映画に感動しましたか? どんな音楽を聴いてきましたか? 好きな本は? 得意料理があれば、レシピを書いておいてもいいでしょう。 
場所 好きな場所、よくいく場所、思い出の場所はどこですか?
場所ごとのエピソードも思い出して書いておきましょう。 
一年の過ごし方 お正月はどのように過ごしていますか? お盆やお彼岸はどうですか? あなたの一年の過ごし方や決めていることはありますか? 
家族へのメッセージ あなたがこれまでの人生で育んだ考えを残しておきましょう。
「こういうときには、私はこのようにしてきた」という経験則や、「○○へ、◇◇してくれたときとても嬉しかった。ありがとう」など、家族一人ひとりに当てたメッセージを書いてみましょう。 
周りへの感謝 これまでお世話になった方々へ、感謝の気持ちをまとめてみましょう。
誰々に○○をして助けてもらった・良い助言をしてくれたなど、具体的に書いてみましょう。 
やってみたいこと・未来について あなたがこれからチャレンジしたいことはありませんか?
行きたい場所、始めたい趣味、会いたい人などを書き出してみると、「実現したい」という気持ちがわいてきて、近い将来に実現することもあるのです。ぜひ、実現までの日付を入れてみてください。 
家系 あなたの祖父母、両親はどんな人たちでしたか? ご家族は意外と知らないものかもしれません。 

市販のエンディングノートを購入する前に、まずは下書きとして、大学ノートなどに上記の項目を書いてみてもいいですね。

むさしの会館
Top