むさしの会館

第15回 長瀞火祭り

3月6日に開催された秩父路に春を告げるお祭り『長瀞の火祭り』へ行ってまいりました。「火祭祈願」を再興したもので、けがれを焚き清め、不動明王に慈悲とご加護をいただくともいわれているそうです。       

 

_MG_8174

今回は、むさしのきってのお祭り男 関君が同行してくれました。
火渡りの前に心願成就に向けてお札の購入です。

 

IMG_4828IMG_4834

メイン会場の山麓火渡り火渡り広場(宝登山ロープウエイの駐車場)で秩父屋台はやしが披露されている頃長瀞駅前では、獅子舞などを終えた大練行お囃子(はやし)がほら貝の音と一緒に山麓火祭広場へ向かいます。その数約1000人

 

 

IMG_4851

大練行が到着した頃、火が大きな松明(たいまつ)によって放たれます。

 

 

_MG_8255

ものすごい勢いで燃え上がる炎!!

IMG_4881IMG_4894

大勢の修験者がお経を唱える中、燃えていきます。

こっちまで熱いです。

 

 

 

IMG_4911

少し火が落ち着いたところで修験者が裸足で炎の上を渡ります。

 

 

_MG_8312_MG_8306

私、髙橋も・・・・・             そして関君・・・・・

渡る前に背中に『グッ』と念を込めていただきました。

 

 

_MG_8320

とても素晴らしい経験になりました。

むさしの会館
Top