むさしの会館

喪中はがきの準備が間に合わなかった場合

むさしのQ&Aシリーズ【喪中はがき編】

Q.喪中はがきの準備が間に合わなかった場合どうすればいいでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

A.お答えします。

喪中はがきの準備が間に合わないような場合には年賀欠礼として、

松の内(元旦~1月7日)を過ぎてから節分(2月3日頃)までに届くように

「寒中見舞いはがき」を送るようにします。

また、喪中はがきを出していない方から年賀状を

受け取った場合も同じように「寒中見舞いはがき」を送ります。

むさしの会館